2016年6月21日

ちんこを大きくする効果的な方法第4選

そんなチン長で女がついて来ると思ってるのか!もしそう思っているのなら脳内お花畑を踏み潰し、しっかりと現実を見るべきだ!

少し熱くなりましたが、まぁこの通りだと思います。 セックスフレンドって性格の合う合わないもあると思うんですが、一番はSEXして気持ちいいのか気持ちよくないのか、最終的にこれに尽きると思うんです。 だってセックスフレンドって簡単に言えば『体』だけの関係でしょ?性格で求めている人は今後付き合うつもりですか?結婚するんですか?

割り切った関係に性格なんていらない、まぁちょっとは必要かもしれませんが…

よく質問で「セックスフレンドを探すにはどうしたらいいですか?」と連絡がくるのですが、やっぱりそういう人って自分で決められない、用は自信が無い人が多いと思うんです。 だから僕はアドバイスでこう言ってるんです。

セフレ作るのに一番の重要なのは顔でもファッションセンスでもない、とにかく自信を持つようになれ! そうなるにはまず筋トレ、もちろんアソコも鍛えること。

これは友人が僕に助言してくれた言葉なんですが、 この言葉を知ったおかげでぼくは一時期20人のセフレがいた時期がありました。

黄金時代でしたねあれは…

えっと前置きが長くなっちゃいましたけど、本題の僕がおこなった『ちんこを大きくする効果的な方法』を紹介したいと思います。

オナニーの習慣化

医学的観点から見ると意見が分かれることがありますが、自慰行為を習慣化することも大切です。 やっぱり普段から使用しないといざという時に「使い物にならない」なんて事起こりえますよね。 スポーツ選手でも普段から練習をルーティンにしているからこそ、あれだけ実績をあげられと思います。

他に普段から射精する癖をつけておくとカラダって精子が必要だって認識して、精子が作られるスピードが早くなると考えられています。 筋肉と一緒で日頃から使わないと衰えいく一方なので、習慣化、義務化することがカラダはそれに反応しようと思い込みます。 絶倫を目指すなら尚の事、精子生成のスピードを鍛えておきたいですね。

たんぱく質をたくさん食べる

たんぱく質は筋肉を作る為に必要な栄養素で、チンポ増大にも繋がります。 大豆、豆腐、納豆、鶏肉などに多く含まれてるので積極的に摂取するようにしました。

僕の場合納豆は毎日食べてました。

半身浴で血行を良くする

37~38度くらいのぬるま湯で半身浴をすると血流がよくなりペニス増大が期待できます。 僕は合わせて睾丸や竿をマッサージする方法も併用してました。

筋力トレーニング

やっぱり太く硬くするには筋肉は必要不可欠なわけです。 腹筋や腕立てなど体全体の筋トレと、PC筋と呼ばれるペニスの機能に重要なチントレを行ってました。

やり方ははじめにゆっくりと肛門をキュッと締めて、3~6秒ぐらいそれをキープします。 その後、力を抜いてリラックスして3~6秒、という流れが1セットになります。

最初は、3セットから始めてみると良いでしょう。

この筋トレをすることでアソコの勃ちがかなり良くなります!

最後に…

以上4つのペニスをデカくする方法を紹介したんですが、見て分かる通り僕は精力剤とかサプリメントとかには一切頼りませんでした。 何か薬に頼っちゃうと負けな感じがして嫌だったんです。 これを頑張って半年続けたら、13cmから19cmまで大きくなったんです。 もうほんとにセックスするのが楽しくて仕方がなかったですね、努力したかいがありました。

よくトレーニングしても大きくならない何て言う人もいますが、僕が思うに手を抜いてやっていたんだと思います。 ちんこを大きくしたいと一度決めたたら挫折せず、目標の自分に向かって止まらず走っていくことが大切です。

Return to Top ▲Return to Top ▲